高畑勲の世界

新文芸坐オールナイトにて「アニメスペシャル高畑勲の世界」観て来ました。ラインナップは
・太陽の王子 ホルスの大冒険
・パンダコパンダ
・パンダコパンダ 雨ふりサーカス
・じゃりン子チエ
・火垂るの墓
の5本。
「ホルス」は短い時間(82分)にエンタメ要素詰まった王道の冒険映画で、密度ある内容で面白かったです。 冒頭、岩男モーグが起き上がるシーンが巨大感あってカッコ良かった。こうゆう演出上手いなあ。

「じゃりン子チエ」は原作のほぼダイジェスト。チエとテツ親子のテンポ良い掛け合いを見てるだけで楽しい。映画ではカットだけど、相撲大会のヒラメちゃんのエピソードが泣けるんだよなあ。



先週末は目黒シネマにて「インセプション」「インビクタス/負けざる者たち」の2本立て観て来ました。
インセプションは2回目。色々解釈したくなる映画で、終わった後あーだこうだ言うのが楽しい。
インビクタスは面白いし感動したけど・・・ちょっと上手く行き過ぎなような。


m2さんから「映画秘宝」01月号とフリーペーパー「月刊てりとりぃ」頂きました。いつもありがとうございます。「映画秘宝」はアメコミプチ特集。「グリーン・ランタン」「トロン:レガシー」ちょっと期待してます。


仕事の合間にちびちびやってた「Red Dead Redemption」、やっとクリアしました。途中までは淡々とした印象だったけど、終わってみると結構面白かったかも。物語終盤、ジョン親子のやりとりがいいんだよなあ。


仕事のほうはやっと一段落。今週からやっと骨休みです。色々やること溜まってるから、どんどん消化しないと。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode