代官山のクラブ

代官山のクラブ行ってきました。
ちゃんこ屋でお誕生会→軽く二次会→代官山へ。
いつも行くのと違って、ライブとDJを1時間おきくらい交互にやるのが新鮮だった。
ただ、ペース配分を間違えたせいかちょっと消化不良。くそう、勿体無い・・・。

Mike Mignola「Baltimore: Or the Steadfast Tin Soldier and the Vampire」Nicolas De Crecy「Glacial Period」購入。
「Baltimore」は漫画じゃないのね・・・。Mike Mignola絵は表紙と挿絵くらい。全編英語だからちゃんと読むかどうかはちと微妙。
「Glacial Period」はNicolas De Crecy独特の世界観がカッコイイ。日本人受けしないけど、このセンスいいなあ。



松本清張「喪失の儀礼」ノア・ゴードン「未来への扉―千年医師物語〈3〉」読了。

「喪失の儀礼」は女性の執念が怖かった。そこまで用意周到に復讐しなくても・・・。「絆創膏」「俳句」など小物の選び方が面白いなあと思ってしまった。

「未来への扉」は千年医師物語3部作の完結編。
11世紀から続いたロブ・J一家のお話も、現代編である「未来への扉」で終了。主人公は女性医師のRJ。
女性の視点で中絶問題を扱っていくのが興味深かった。2部は開拓時代のインディアン、黒人問題で、1部は・・・なんだっけ?
読みながら「これでもうロブ・Jのお話は終わりなのか・・・」と寂しくなってしまった。もうこのシリーズやらないのかなぁ。もっと読みたいんだけどなぁ。
3部作のラストをあっさり終わらせるのは良かったけど、ほんちょっとでいいからRJのその後を描いて欲しかった。

関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode