スタートレック・イントゥ・ダークネス

隙間でスタートレック・イントゥ・ダークネス行ってきました。前作同様、相変わらずテンポ良い展開で隙の無いつくり。このクオリティをコンスタントに出せるってのはJ・J・エイブラムスがエンタメ路線の内容に対して信念を持ってるってことなんだろうなあ。
仕事やらなんやらでリピートの時間取れないのが口惜しい・・・。

先週末は政尾家でジョジョasb大会でした。


「パシフィック・リム」「風立ちぬ」

なかなか時間とれないのでレイトで「パシフィック・リム」「風立ちぬ」見てきました。
「パシフィック・リム」おもしれええ!
「風立ちぬ」は技術者肯定で終わってないのが好印象。序盤の焼け跡がそのあとに繋がってたりとか構成もシャレてるなあ。あとやっぱり映像表現がいちいち素晴らしい。
終わった後に色々考えさせるところがいつものジブリと違うとこなのかな。

どっちも良かったけどとりあえず「パシフィック・リム」2回目行ってきます。


「ジャンゴ」「KILL BILL」



早稲田松竹にて「ジャンゴ」「KILL BILL: VOL. 1」の2本立て行って来ました。KILL BILLは当時サントラ聞きまくったせいかいちいち曲かかる毎に「キター!」と一人盛り上がったりして。やっぱタランティーノいいわあー。

あと「GIジョー」と「オビリビオン」はしごで観てきました。
GIジョーは前半のテンション最高っ!→中盤からややダウン?
オビリビオンはなんか懐かしい気分にさせるSF映画だなあ。

アイアンマン3(2回目)



仕事少し落ち着いてきたのでベイグラ展&アイアンマン3(2回目)行って来ました。アイアンマンはもともと画面情報量が多い映画だし2Dのほうが見やすいかも。
確かに気になるとこも多少はあるけど、3作ダイジェスト映像見たら「まっいいか!」と思えてしまう、気軽に楽しめる良いシリーズでしたなあ。
劇場売店に何故かMAFEXバットマンが→すかさず購入。アメトイの大味な造型を見慣れてるせいか細かいモールドがいい感じすなあ。

マトリックストリロジー買ったので久々に3作鑑賞。1は今観てもワクワクドキドキの傑作。うーん素晴らしい。


アイアンマン3

アイアンマン3観ました。個人的に3作ん中で一番かと。なによりトニーの屈折っぷりが素晴らしい。wラストにもうひとつ盛り上げどころあればもっと良かった気するけど・・・とりあえずもう一回行ってこようっと。

今週久々に恵比寿半兵ヱへ。この雰囲気好きだなあ
ROBOT魂のグラスゴー、レビュー見てたらカッチョ良くてamazonポチッたじゃねーかコノヤロー


ファーストガンダム3部作ナイト



オールでファーストガンダム3部作ナイトへ。名作ですなあ。
あといまさらだけど安彦さんの絵は美しい!ということでオリジン集め中。

久々のコジプロ呑み終了。昨日は4戦士でご一緒した時田さんとオススメの店に連れて行ってもらいました。色々お話聞けて楽しかったです。
いやあ日々これ勉強ですな。押忍っ!


007スカイフォール

シネマハスラーの絶賛トークに興味わいて「007スカイフォール」観てきました。シリアスな描写がいい感じ。 自分にとってのボンドはピアース・ブロスナン、という、にわかな自分には細かいお約束に反応できなかったけどシリーズファンならもっと楽しめたんだろうなあ。

プロメテウス&アベンジャース



目黒シネマにて2本立て。プロメテウス評価低いけど細かいトコSFしてて好きだなあ。ラスト弱いとか、テーマなんだったんだとか、批判もまあごもっともですけど・・・。
昨日は大宮で久々の地元呑みでした。

ダークナイト2本立て

ダークナイト&ダークナイト ライジングの2本立て行ってきました。
ライジング面白いけど・・・キャットウーマンとのロマンスをメインにしたほうが良かった気がするなあ。リターンズとかぶるからやめたんだろうか。
ベインもいいキャラなんだけど(コスチュームカッコいいし)、前作のジョーカーと比べるとなあ、どうしてもなあ。
ともかくこれで3部作終了、次はブレイブ & ボールドのようなコミックぽいノリのバットマンでもいいかも。てブレイブ & ボールド観てないですが。

あとエヴァQも行ってきました。うー相変わらずモヤモヤする映画だ・・・

TIMEとドラゴン・タトゥーの女

「TIME/タイム」と「ドラゴン・タトゥーの女」2回目行ってきました。
「ドラゴン〜」は「こうゆう意味かな?」と細部を色々解釈するのが楽しい。ハリエットの部屋に置いてる小説が探偵物とか、ヘンリックと会う時にお化粧してたりとか、ヒロインが値踏みされるカット多用したりとか。
エグいとこもあるので人によってはあわないかもしれないけど、自分にはどストライクな良い映画でした。
「TIME」は設定は魅力的なんだけど、テーマはコレ!というのがイマイチ伝わらず。冒頭の展開とか好みだっただけに・・・うむむ。

新文芸座にて「リアル・スティール」「猿の惑星:創世記〈ジェネシス〉」の2本立て行ってきました。猿の惑星は2回目。
「リアル〜」はガンダムのGMぽいオブジェとか「ロボット」Tシャツとか日本ネタ多数。勘違い日本観というより、わかってて狙ってる感じするけど日本人スタッフがいるのかな? お話はベタだけどもラストの展開でちょっと感動。いい映画でした。

新宿の焼き鳥屋にてファッション誌のデザイナーさんと久々の呑み。お会いするのは確か2年ぶりくらい。おいしい焼き鳥を食べつつ、腐女子時代の黒歴史を聞きつつの楽しい呑み会でした。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode